【子育てブログ】便利なカーシェアの意外な『不便』とは?2

 

ベビーシートが装備されていない

 

ひとりで新生児の赤ちゃんとカーシェアで出かける際、新生児用のチャイルドシートを車まで持っていかなくてはなりません。

(持っていかないと、車に乗って赤ちゃんが座るところがありません。)

 

意外な盲点ですが、ジュニアシートを使える年齢に達していないとひとりでの利用は大変です。

もしご家族がいらっしゃるのであれば、自宅まで車を持って来て、赤ちゃんと一緒にベビーシートを取り付けると便利です。

 

 

車の保有率が高い地域や人口の少ない地域にはステーションが少ない

日吉は人口が多く、車の保有率が低い傾向にあるため、ニーズがあります。

しかし、地方に行くと、人口が少なく、ほとんどの家庭で車を保有しているため、カーシェアのニーズがあまりありません。

 

地方に行く際は、用意されている台数が少なかったり、ステーションがなかったりしますので、注意が必要です。

 

 

車が汚れている、傷ついていることがある

社員さんが定期的にメンテナンスに来てくれているので、極端なケースは少ないですが、前の利用者さんが忘れていったものやごみがあることもしばしば。

そこはカーシェアですので、寛容になる必要があります。

また、燃料を満タンにして返す義務がないので、燃料が少なくなっていることがありますが、給油すると割引サービスを受けられますし、会社が遠隔でガソリン残量や予約状況を把握しているため、ガス欠していることはまずありません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

日吉の道の狭さに車を運転することを諦めている方、一度検討して見てはいかがでしょうか?

 

 

当院の子育てブログでは、頑張るママさんパパさんにとってお役立ち情報を掲載しています。

是非ごらんください。

 

 

 

子育てブログ

これまでの子育てブログはコチラをご覧ください。

【子育て中の体の痛み・歪みでお悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図