ギックリ腰とは?

ぎっくり腰ってなに?

こんにちは。

日吉 プライミー鍼灸整骨院 整体スタッフ ヤマダです。

毎年、春先になるとぎっくり腰になる患者さまが増える傾向があります。
(ブログ:「なぜ春にぎっくり腰が増える?」を公開予定)

そもそも、ぎっくり腰ってなんなのでしょうか?

【概要・原因】

医学的な言葉では『急性腰痛』といいます。

腰の筋肉や関節に過剰な負担がかかり、炎症を起こしてしまったり、強烈に収縮してしまった状態です。

ほとんどの場合、日常的に身体に疲労や硬結(筋肉の中にあるシコリ)が蓄積し、ちょっとしたはずみで発症することが原因です。

【症状】

原因になっている筋肉、関節によって症状の出方は様々です。一般に、痛みで腰をかがめる事が困難になります。
炎症が強いと、じっとしていてもズキズキと痛むことがあります。

また、腰が曲がったままになってしまい、伸ばせないタイプのぎっくり腰もあります。
これは、春先のぎっくり腰にやや多いように思われます。

また、腰椎椎間板ヘルニアや、新鮮の腰椎分離症などでもギックリ腰と同様の症状がでることが多いです。

 ※ 当院では検査・鑑別を行ったうえで施術致します

次回
『ぎっくり腰のセルフケア』をお送りする予定です!

次次回
『あなたはぎっくり腰?予備軍?セルフチェック!!』をお伝えする予定です!

 

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

メールでのお問い合わせはこちら(お問い合わせフォームへ)

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉から最短2分)

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

地図