朝の腰痛はお腹を温めると良くなる?!

腸腰筋の由来の痛みなら効果は絶大!

 

昨日、当院に腰痛の患者さまAさんが相談にいらっしゃいました。

 

お悩みは、「起床時の腰痛」だそうです。

 

普段、決まって朝や、イスに座っている状態から立ち上がる際に痛みがでるそうです。

 

姿勢を見てみると・・・

 

 

股関節が曲がっていることに気づきました。

 

まるで腰をかがめるようにして歩いていたのです。

 

股関節屈曲拘縮と呼ばれる状態で、主に腸腰筋の拘縮によって発生します。

 

そこで、話を聞いている間の数分間、当院の機材でお腹を温めてみたら・・・

 

 

ご本人もびっくりするぐらい腰が軽くなったそうです。

 

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2

これがその原因となっていた『腸腰筋』です。

 

腰と骨盤の筋肉ですが、おなか側についていて、固まってしまうとAさんのような症状が出てくることが多いのです。

 

もし、起床時の痛みでお悩みなら、ぜひ一度お腹(そけい部に近い場所)を温めてみてください!

 

湯たんぽのようなもので15分ほど温めると効果がでやすいです。

 

(※低温火傷にご注意ください)

 

 

それでも痛みが取れなければ、一度当院にご相談ください。

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉,元住吉、横浜市綱島から最短2分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図