産後の腰痛に最適なのは「腰痛コルセット」?それとも「骨盤ベルト」?

11021538_563704ee82eb0

腰椎を保護する腰椎コルセット

11021026_5636bbbed8e39

骨盤の安定性を高める骨盤ベルト

出産後は特に骨盤が不安定に

 

本日、産後の骨盤矯正で治療中の方が来院されました。

 

4回ほど来ていて、状態が良くなってきていたので、治療間隔を週に3週間に1回に減らしたところでした。

 

ところが・・・

 

GWにご実家に帰られていた間、急な腰の痛みで、動くことすらままならなくなってしまったのです。

 

調べたところ、仙腸関節炎(せんちょうかんせつえん)であることが判明しました。

 

仙腸関節炎とは、その名の通り、仙腸関節(骨盤と仙骨をつなぐ関節)の炎症が起きてしまう現象です。

原因は出産にあたり、ホルモンの影響で仙腸関節が不安定になるためです。

 

今日の治療でその患者さんの腰痛はほぼ改善しましたので、後は、症状が安定するまでサポータをつけることをお勧めしました。

 

 

そのサポータのタイプは「骨盤ベルトタイプ」です。

 

なぜなら、仙腸関節を支えてくれるのは、コルセットではなく、骨盤ベルトだからです。

 

コルセットを使用すると、逆に骨盤を支持する筋肉に負担がかかり、症状が悪化することもあります。

 

 

腰のサポータを使う時は、ご自分がどちらのタイプがあっているか確認をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

 

【ベビーシッターサービス、キッズルームあり】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

お問い合わせ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉から最短2分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図