ぎっくり腰を治すための3つのステップ

youtsu_womanぎっくり腰を緩和するための方法

 

【ステップ1】 炎症を止め、痛みを和らげる(応急処置)

『アイシング』

『投薬』

『特殊電気治療機器』

が効果的です。

※ 冷シップや冷却ジェルシート(ひ〇ピタ 等)は冷却効果がほとんどありません

※ 特殊電気治療機器・・・

プライミーの立体動態波や新型超音波治療機器などの高機能物療機器は炎症を素早く抑えることができます。

 

 

 

【ステップ2】 炎症の直接的な原因を改善

 

多くが、血流不足と筋肉が硬くなること(=しこり)が直接原因です。

 

『マッサージ』、『はり治療』、『特殊電気治療機器』

筋肉を柔らかくし、シコリを取り除くことが効果的です。

※ 当院では、「トリガーポイント療法」は筋肉のしこりと過緊張の緩和に効果的。

深部の筋肉を効率よくほぐすことが出来るため、肉体への負担も少ないです。

 

 

【ステップ3】 根本的な治療

痛みの根本的な原因は『姿勢不良』と『歪み』です。

歪みがあると、負担が増してしまい、回復力も低下しまいます。

 

そのため、骨格や骨盤の歪みを改善する必要があるのです。

※ 当院では、独自の整体メソッドで身体の歪みを改善していきます。

改善後は、月に1回程度、メンテナンス治療でいい状態を維持し、再発予防をしていきます。

 

強い痛みでつらい方は一度ご相談ください。

 

 

歪みと痛みの整体マッサージ
プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉から最短2分)

日吉駅西口から徒歩3分
〒223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24