スマホを使うと肩がこる?

首に18kgの負担がかかる姿勢とは・・・?

下の写真のうち、どれでしょう?

写真

 

 

 

頭の重さは10~12ポンド

 

 

 

iphone(アイフォン)をはじめ、スマートフォン(スマホ)を使っている方がとても増えましたね。

 

15年のデータでは、携帯電話等におけるのスマートフォンの契約率は50%を越しているそうです。

1398236126-1

スマートフォンが普及したことにより、問題になって来ているのが、『スマートフォン症候群』です。

 

 

 

ストレートネックの温床となり、頸椎(首や肩)の痛み、コリ、頭痛など、さまざまな障害・トラブルが増えていると言われています。

 

 

 

これは、うつむくことによって、頸椎に負担がかかりやすい形状になってしまうことが原因です。

 

例えば、首を30度前に傾けるとします。

 

すると、頸椎にかかる負担は約4倍になると試算されています。

 

 

人間の頭の重さは4.5~5.4kgぐらい。10~12ポンドのボーリングの球と同じ重さです。

 

つまり、頸椎に、約18kgもの負担となるのです。

 

もし、その猫背の姿勢で固まってしまったとしたら・・・

 処理済~写真

 

スマホをつかっている時だけでなく、常にその負担がかかることになります。

 

例えば、睡眠時間が7時間としたら、1日17時間、18キロの重さを支えていることになります。

 

 

普通に考えても、肩がこりますよね。

 

あなたはこんな姿勢になっていませんか?

 

 

 

首や肩の痛み・コリ、頭痛などでお悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

 

歪みと痛みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

http://www.helloprimy.com/contact/

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉から最短2分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図

https://www.google.com/maps?ll=35.555064,139.645369&z=17&t=m&hl=ja&gl=JP&mapclient=embed&cid=10393926099167625099