ヘルニアは放っておくと治る???

ヘルニアは「普通の」疾患?

ヘルニア

イタタタタ・・・。腰が痛くて病院でレントゲンを撮ってもらったら・・・

『椎間板ヘルニアですねー』と衝撃の診断名を告げられた。患者さまからよくこんな話をお聞きします。

 

実は、ヘルニアを持っているって珍しいことではないのです。健康な人を調査したところ、椎間板に何かしらの変性(=劣化)が起きている確率はおよそ85%。さらにヘルニアが起きている確率は76%にも及ぶという研究結果が出ています。(※1)

 

【椎間板って何?】

脊椎(=首・背・腰骨)は積み木のように重なっています。ひとつひとつの背骨の間にある軟骨が椎間板です。そして、ヘルニアとはラテン語で『はみ出す』を意味しています。つまり、腰椎椎間板ヘルニアとは、腰の骨の間にある軟骨の中身が外に飛び出してしまうことを言います。

 

 

【30代が一番危ない】

ヘルニアというと中年以降にかかりやすいイメージですよね?

でも実際に一番多いのが30代。ついで20代、40代と続きます。

比較的若い人(特に喫煙者)に多く、 

逆に高齢者に発生するリスクは減少します。

 

【手術しないと治らない?】

意外なことに、放っておいても7~8割は自然に改善します(※2)。

しかし、裏を返せば2~3割の方は自然には治りません。そうなると手術が必要となることがあります。

医療技術が進み、手術成績は飛躍的に向上しましたが術後25~50%は痛みを10年以上抱えています。(※3)

 

【マッサージ・ハリ・整体での治療】

骨や軟骨を支えるのは筋肉です。筋肉が固くなると本来の能力を発揮できません。治療をすることで、骨・軟骨の負担を和らげ、疼痛回避(かばい)による2次的な障害を防ぐことができます。

 

筋肉や関節の柔軟性を向上させ、歪みを改善すると・・・

ヘルニアになり筋肉が硬くなった結果、症状を悪化させてしまうケースにおいて、症状の軽減・改善が期待できます。

 

 

 

 

 

歪みと痛みの整体マッサージ
プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

お問い合わせメール
http://www.helloprimy.com/contact/

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉から最短2分)

日吉駅西口から徒歩3分
〒223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

地図
https://www.google.com/maps?ll=35.555064,139.645369&z=17&t=m&hl=ja&gl=JP&mapclient=embed&cid=10393926099167625099

※1:Boos N.らによる研究 学術誌『Spine』95年ボルボ賞 ※2:東京女子医大HPより抜粋 ※3:わきだ整形外科HPより抜粋