「ぎっくり腰はなぜ再発しやすい?」

ぎっくり腰は再発しやすい?

 

 

前回「ぎっくり腰は3日寝てれば治る?」の続き・・・

 

20130717100438

 

ぎっくり腰を1度だけでなく、2度も3度も繰り返したことがある方。

 

ぎっくり腰まで行かなくても、度々不調を感じるようになってしまった。

 

なんて方多いです。

 

 

なぜぎっくり腰はクセになってしまうのでしょうか?

 

 

 

筋肉が傷つくと、接着剤のような組織がくっつきながら修復します。

 

①周囲の組織を巻き込みながら固まったり、癒着したりして、動きが悪くなってしまいます。

 

⇒ 痛みが取れたら適度なストレッチと運動をして身体をほぐしましょう。

 

 

②筋肉自体の傷が古傷化したり、シコリ化したり、質が悪くなってしまいます。

 

⇒ マッサージだけでなく、はりや超音波治療がオススメです。質の改善に効果あり!

 

 

③身体が歪んでしまう

⇒ 姿勢と動きの改善のための骨格矯正、整体がオススメ!

 

 

特に③はかなり多く見られます。

 

 

例えば、

痛めた方に荷重をかけたくないので、反対側に重心を乗せるような姿勢になります。

 

立ち上がる動作の途中で痛みを感じれば、その動きで過剰にかばうようになります。

 

 

つまり、ぎっくり腰など、強い痛みを経験してしまうと、姿勢だけでなく、動作も歪みやすいです。

 

 

ぎっくり腰を経験された方へ

 

ぎっくり腰の再発予防は・・・

 

 

 

出来るだけ早く、痛みを取り、

 

出来るだけ早く、歪みを取る!

 

 

 

これにつきます。

 

 

 

 

腰の不調でお悩みの方は一度ご相談ください。

 

 

歪みと痛みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

 

お問い合わせ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市 武蔵小杉から最短2分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%BC%E9%8D%BC%E7%81%B8%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2+%E6%97%A5%E5%90%89%E6%9C%AC%E9%99%A2/@35.5550681,139.6431807,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60185f79fee20b3d:0x903ea4b7c28c3f8b?hl=ja