【デスクワーク、運動不足】出っ尻になってしまったの方のためのストレッチ

デスクワークの方、出っ尻の方 必見!

 

足がだるくて仕方がない。

 

これまでご紹介した、

足のストレッチや、お尻のストレッチをやったのにもかかわらず、まだ足がだるい、

 

なんて方、いらっしゃいませんか?

 

ここまでやってダメとなると、もしかしたら、まっすぐ立てていないかもしれません。

 

 

過去のブログもチェック!

殿部のストレッチ

太もものストレッチ

ふくらはぎのストレッチ

 

 

 

その原因のひとつとして、股関節が曲がったまま立っているというケースがあります。

 

いわゆる出っ尻になってしまっている状態ですね。

 

実は、女性だけでなく男性でも起きやすいものなんです。

 

原因は長時間座っている事や腹筋の低下、運動不足などによる、股関節の屈曲拘縮(曲がった状態で固まってしまうこと)です。

 

 

今回は、そんな方にオススメのストレッチをご紹介致します。

 

 

 

ストレッチ方法(左の腸腰筋)

  1. 正座の状態から右足を大きく前に出す
  2. 右手は壁に、左手は左の殿部につける
  3. 上半身は垂直をキープして、骨盤を前下方に沈め、30秒キープ(腹式呼吸をしながら)

 

これだけです。

 

注意は、痛みを感じるぐらい強くやらないこと。

 

痛みを感じてしまうと効果が落ちてしまい、帰って痛くなってしまう可能性が出てきます。

 

もし、これをやってもダメな場合はスタッフまでお問い合わせください。

 

 

過去のブログもチェック!

殿部のストレッチ

太もものストレッチ

ふくらはぎのストレッチ

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図