【首スジのコリ・痛みが改善しない方 必見!】首の後ろの症状の正体とは・・・?

首の姿勢を支える筋肉

 

 

こんにちは。プライミー鍼灸整骨院の山田です。

 

今回は、「首スジ」の痛みがなかなか改善しない方必見!

 

肩こりの原因となる「もうひとつの首の筋肉」をご紹介します。

 

 

それは・・・首の中で最も深い場所にある筋肉のひとつ「半棘筋」です。

 

①肩こりの「犯人」とされる僧帽筋ですが・・・あまり関連はありません。

②中間層の「板状筋」これも比較的厚みの薄い筋肉で、姿勢を維持する役割は弱いです。

③骨や関節にびったりくっつくように走行している半棘筋。 知られざる「首スジ」の痛みの原因のひとつです。

 

 

筋肉は浅い層は動かす役割が強く、深い層は姿勢をコントロールする役割が強いです。

 

 

 

 

姿勢と肩・首コリに関してお知りになりたい方はこちらをクリックしてください

 

肩こりや首コリは、主に姿勢が悪いことや、同じ姿勢が続く事によって引き起こされます。

つまり、より深い層である③の半棘筋が最も関連が高いと言えます。

 

深い層の筋肉は効果が高いのですが、治療の難易度も高い治療です。

 

もし、なかなか治らない首の症状でお悩みの方はコチラまでご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼(針)灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図