【肩こり・頭痛は治らない?】すごく来てよかったな、早く来ればよかったな、と思えます。

肩こりにもちゃんとした理由がある

こんにちは。

 

肩こり持ちの鍼灸師の山田です(笑)

 

治療する側の人間なのに肩こりになりやすいんです。

 

実は僕が肩こりにないやすいのには3つの理由があります。

 

 

 

1つ目は、元々ストレートネックと呼ばれる、頚椎の形が不利で肩や首に負担がかかりやすいということ。

 

2つ目は、過去に2段ベッドから落ち、むち打ちのような状態になったことがあり、首に古傷を抱えていること。

 

3つ目は、仕事でうつむいていることが多く、ストレートネックにとっては、負担になりやすいこと。

 

 

その3つの原因で、肩が凝りやすいのです。

 

では、ぼくの肩こりは治すことができます

 

それは、凝りと歪みの原因を改善するマッサージをすることで、大きな効果を得ることができます。

 

よく効くマッサージとは、「強いマッサージ」でも「長い時間のマッサージ」でもありません。

 

『原因に直撃する的確なマッサージ』です。

 

例えば、

1つ目の『ストレートネック』の問題は、頚椎を直接支えている筋肉の柔軟性を改善すると、大きな効果を得ることができます。

僕の今の状態であれば、半棘筋(はんきょくきん)と呼ばれる筋肉がそれです。

 

2つ目の『むち打ち』の問題は、細やかな触診をして、古傷を見つけ出し、硬結(=しこり)を取れば、違和感や痛みが取れます。

 

そして3つ目の『姿勢不良』は、背骨の歪みを取るマッサージと、当院で指導している対策エクササイズでこりが発生することを抑制できます。

 

これは僕の首に起きているシナリオですが、患者さんの症状や生活習慣はひとりひとり全く違います。そのため、治療のメニューも大幅に変わってきます。

 

冒頭で、『「僕の」肩こりは治ります』と表現しましたが、ちゃんとその方に適した治療を行うことができれば、ほとんどの方の肩こりもちゃんと改善します。

 

当院では、その方のその時の症状に最適なオーダーメイド治療をお約束いたします。

 

下に、当院の治療を受けられた患者様のご感想をご紹介いたします。

 

どうぞ最後までご覧ください

↓↓↓↓↓↓↓↓

患者様の声:すごく来てよかったな、早く来ればよかったな、と思えます。