【足の付け根の前の違和感】腸腰筋(ちょうようきん)のストレッチ

デスクワークの方、出っ尻でお悩みの方にオススメ!

 

ある留学生のご相談です。

 

 

足の付け根(鼡径部=そけいぶ)の違和感が取れない、とのことでした。

 

長時間、座っていたり、元々股関節の筋力がアンバランスだったりすると、発生しやすくなります。

 

すると、靴下をはくような動きがかなりやりにくくなります。

 

過去のブログもチェック!

殿部のストレッチ

太もものストレッチ

ふくらはぎのストレッチ

 

 

 

 

今回は、股関節の前側に違和感を感じている方にオススメのストレッチをご紹介致します。

 

 

 

ストレッチ方法(左の腸腰筋)

  1. 正座の状態から右足を大きく前に出す
  2. 右手は壁に、左手は左の殿部につける
  3. 上半身は垂直をキープして、骨盤を前下方に沈め、30秒キープ(腹式呼吸をしながら)

 

これだけです。

 

注意は、痛みを感じるぐらい強くやらないこと。

 

痛みを感じてしまうと効果が落ちてしまい、帰って痛くなってしまう可能性が出てきます。

 

もし、これをやってもダメな場合はスタッフまでお問い合わせください。

 

 

ちなみに、この留学生は、今回の治療で、超音波治療(Ultrasound therapy)を行い、足が驚くほど上がるようになったそうです。

 

ちょっと特殊な治療で、施術をしている治療院は少ないですが、とても効果的です。

 

 

お困りの方はお気軽にご相談ください。

 

電話 045-560-1722

 

 

過去のブログもチェック!

殿部のストレッチ

太もものストレッチ

ふくらはぎのストレッチ

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図