【セルフケアツール】ストレッチポールハーフカットのメリットとは?

ハーフカットにはこんなメリットが⁉︎

 

こんにちは。
プライミースタッフの青木です。

 

今回は当院の施術でも使用することの多い、『ストレッチポールハーフカット』についてご紹介します。

通常のストレッチポールについてはこちらをご覧ください。
ストレッチポールの使い方①
ストレッチポールの使い方②

 

今回ご紹介するストレッチポールハーフカットはストレッチポールのような円柱型では無く、上記画像のようにカマボコ型で、2つで1セットになって販売されています。

ストレッチポールと同様の使い方ができる上に、実はこんなメリットがあるんです。

 

~メリット①~
『安定性が高い』
形状がカマボコ型なので、ストレッチポールのように転がることがありません。
そのため、より安定した状態でセルフケアができます。

 

~メリット②~
『セルフマッサージやトレーニングにも使える』
筋肉のコリに直接当ててセルフマッサージができますし、体幹(バランス)トレーニングや筋力トレーニングにも使えます。
※詳しい使い方については次回以降のブログでご紹介します。

 

~メリット③~
『持ち運びに便利』
ストレッチポールの約半分の大きさで、分割されているため、持ち運びに非常に便利です。
合宿や出張にも持っていけますし、家に置いていても場所をとりません。

 

いかがでしょうか?

 

背中が硬くてストレッチポールではちょっと刺激が強すぎる方、ケガなどがあり、より安定した状態でストレッチポールの効果を得たい方にオススメのツールです。

ぜひ、セルフケアツールの参考にして頂ければと思います。

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】
痛みと歪みの整体マッサージ
プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院
電話 045-560-1722
お問い合わせメール