【意外と知らない?!】日焼け止めの消費期限

「日焼け イラスト フリー」の画像検索結果

こんにちは、プライミースタッフの河山です。

 

ここのところ、猛暑が続いて外出が億劫になっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

ちなみに私の地元の京都では38.8度を記録したようです…

 

ですが、どんなに辛くても、外に出ないわけにはいきませんよね。

そんな中、日焼け止めが必需品になっています。

そのため、使い切っていないのにも関わらず、毎年新製品を買ってしまうのは「あるある」です。

 

ところで日焼け止めの消費期限をご存知でしょうか?

 

 

防腐剤が入っているもので未開封なら

1~3年、 開封済みだと3ヶ月~1年

 

 

が使用可能な目安になっています。

 

 

ただし、無添加のもので防腐剤が入っていないものですと、

未開封で6カ月~1年、 開封済みだと3ヶ月程度

 

 

使用可能のようです。

 

 

(いずれも高温多湿の場所に保管していないこと、直射日光に当てていないことが条件なります。)

 

ただし、変色していたり臭いがおかしい時は、目安に関わらず使用を控えましょう。

 

 

 

ちなみに私は日焼けをしやすく、ありとあらゆる日焼け止めを試してきましたが、

今年の冬に姉のおすすめで素晴らしい日焼け止めと出逢いました!

それは資生堂のクリアスティックUVプロテクターという新商品です。

「スティック日焼け止め 資生堂」の画像検索結果

透明なスティックタイプなので手が汚れることも無く、液だれしたりダマになったりしません!

スプレータイプも手が汚れず手軽ですが、物足りない時はスティックタイプがおすすめです。

 

また、SPF50+あって、水や汗に触れると効果が増すんです!

 

韓国ではスティック状日焼け止めはポピュラーですが、ついに上陸したかという感じです。

 

皆さんも日差しに負けないようにしっかりと対策をして体調を整えてくださいね。

 

暑さによりお身体に不調が出られた方は、こちらへお電話下さい。

045-560-1722