【朝の腰痛の真犯人!?】ベッドが合わない?  実は〇〇が悪いかもしれない!?

ベッドが合わない? 枕が合わない?

 

こんにちは。

4月に引っ越しをしたスタッフの山田です。

慣れない引っ越しで、今朝起きた時に、腰に痛みを感じてしまいました

元プライミースタッフの妻に治療をしてもらい、健康のありがたみを改めて感じてしまいました

患者様の気持ちを実感したのですが、慢性的な腰痛・肩こりで悩んでいる患者様に治療中によく聞かれます・・・

『この症状は、枕が悪いんですか?ベッドが悪いんですか?』

と。

 

確かに、寝具の影響で、体が悪くなってしまうことはあります。

しかし、どのぐらい影響があるかと言えば、『最大の理由ではない』ことが多いです。

なぜかというと・・・

日中の方がはるかに負担が大きいから

です。

腰痛にしろ、肩こりにしろ、体を支える役割の筋肉に原因があることがほとんどです。

その『支持筋』に、大きな負担がかかる、姿勢があります。

例えば腰にかかる負担で見てみましょう。

 

腰のかかる負担(姿勢別)

立位(まっすぐ立っている姿勢)で腰にかかる負担を100とした時

前屈(おじぎの姿勢)・・・・・・・150

座位(イスに座っている姿勢)・・・140

そして・・・

背臥位(仰向けで寝ている状態)・・25

側臥位(横向けで寝ている状態)・・75

 

寝ている間は、ほとんど負担がかかっていないことになります。

つまり、痛みが起きる大きな原因は、日中、起きて活動をしている時に起きます。

 

 

 

そのため、腰の筋肉に負担がかかるのは、就寝中ではないことがわかります。

 

では、なぜ起きた時に腰痛は起きやすいのでしょうか?

 

それは、明日のブログでご紹介いたします。

お楽しみに!!

 

次のブログ>> (4/17公開予定)

【原因と対策】なぜ起床時に腰痛が起きる?

 

 

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図