[傾向と対策] 梅雨で体の不調を訴える方が増えています

こんにちは。

梅雨時のせいか、がっつり風邪を引いている次男の世話に一家で追われているスタッフの山田です。

 

この時期、とても調子が悪い患者様が増えています!

原因は、低気圧低気温です。

低気圧は、痛みを感じやすくなると言われ、低気温は、実際に体の循環が悪化しやすくなります

 

 

特に、一旦、気温が高くなった5月6月の後の7月に気温が下がってしまっているため、体感はさらに下がってしまいます。

そこで、7月の低温の有効な対策をお伝えします。

 

 

 

それは・・・

服装を見直す

 

 

です。

 

 

とても単純でシンプルなのですが、7月ということもあり、時期で服装を選んでいることはありませんか?

 

もし、外出時の気温にあっていない服装をしていたら、当然のごとく症状は悪化します。

 

外出、または出勤・帰宅の時刻の気温天気、(室内に長くいる方は室内温度)そして気流(風速)を考慮した服装にしましょう!!

 

なお、室内の防寒は、ひざ掛けやストールはオススメできません

それは、体を動かさなくなりやすいからです。

動きやすい、というのも一つポイントですね。

 

それでも体の不調が取れないようでしたら、当院にご相談ください。

早ければ1回の治療で症状が改善することもありますよ。

 

 

 

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図