【2つの原因】気をつけて!夏場の肩こり・腰痛が増殖中!?

原因は運動不足

暑い女性
熱中症グラフ

7月は10日(梅雨明け)までは熱中症は少ないですにも関わらず、総数は8月とほぼ変わらない

 

暑い日が続きますね。

残暑、なんて言いますが、今年は8月に入ってようやく暑くなってきました。

 

熱中症対策で、冷房を使う事も多いかと思いますが、実は、身体が慣れていない7月の方が熱中症になりやすいというデータがあります。

 

 

 

つまり、今年は7月が涼しかった分、8月の暑さがとても体にこたえる、ということですね。

 

 

 

暑い方が血流が良くなって、肩こりや腰痛が減りそうなイメージですが、実は、症状が悪化している方も多くいらっしゃいます。

 

これは、冷房が大きく関与しています。

 

冷房の利かせすぎで、体が冷えてしまう

冷房の効いている環境からあまり外に出る機会が減ってしまう(=運動不足)

 

この2点がとても大きいです。

 

 

もちろん食事も大切ですが、食事内容が腰痛や肩こりに影響する前に、夏バテや、足がつりやすくなる、などの、他の症状が先にでることと予想されます。

 

 

もし、お体のことで、お悩みがございましまたら、当院にお電話下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図