【その情報信じて大丈夫?】「片頭痛」と「偏頭痛」の違いは?

「偏頭痛」と書かれているサイトは信用度が低い

 

 

患者様にご相談をいただきました。

 

娘さんがひどい片頭痛と筋緊張性頭痛を併せ持っているとのことで、とても悩んでいるとのことでした。

 

色々な治療や対策を試したものの、なかなか結果が出なかったそうです。どれを信じていいかわからない、といったご様子でした。

 

 

インターネットで「へんずつう」と検索すると半々かそれ以上で「偏頭痛」が出てきます。そして「片頭痛」とも出てきます。

 

 

果たしてどんな違いがあるのでしょうか?

 

実は、医学的には「片頭痛」が正しく、「偏頭痛」は存在しません。

 

誤変換がそのまま一般化されてしまっているのです。

 

 

インターネット上には様々な情報があり、調べ物にはとても重宝します。しかし、医学的に間違っている情報もあふれていますので、注意が必要です。

 

「偏頭痛」の漢字で記載されている情報は信用に値しないケースが多いと思われます。

 

信用性が高いサイトを見分ける方法はもう一つあります。

 

それは「誰が書いているか」を見ることです。

 

個人で特定できない掲示板やブログなどの書き込みは、責任を伴わないのです。

 

健康に関するものは、厚生労働省や病院、製薬会社など、できるだけ公共性の高い情報源を見るようにしましょう!

(メディアも医療のプロではないので、ミスが起きることもあります。注意しましょう。)

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

【針治療お悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図