咳・くしゃみの後の腰痛にオススメストレッチ

方形筋ストレッチ

こんにちは。

1歳〜7歳の子供・姪っ子たちと家でハイハイレースをしたスタッフの山田です。

最近、インフルエンザや風邪が流行っていますね。

咳やくしゃみ、鼻水などの症状が続いたり、床に伏せている時間が長くなると、腰痛を感じる方、いらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんなカゼの終わりに腰痛を感じた方にオススメのセルフケア・ストレッチをご紹介します。

今回のターゲットは、「方形筋」という腰の補助の筋肉であり、呼吸の補助筋でもあるものです。

《右の方形筋のストレッチ》

① 左手を骨盤に当て、右手を壁に当てます(やや左に着くといいですよ)

② 腰を左に倒します

③ そのまま2回深呼吸をして筋肉をストレッチします

注意すべきポイント

・ 腰が前後屈・回旋しない

・ 壁や机などに手を触れ、安定を図る

・ ゆっくり安定させ、力まないようにする

 

早速やってみて下さい!

 

 

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図