【免疫力UP】効果的なお風呂の入り方

こんにちは。プライミースタッフの河山です。

 

コロナウイルスが流行している中、免疫力を上げる事の重要性が注目されるようになりました。

 

 

その中の一つとして、身体を温めるという事は大切です。

 

詳しくはこちらをご覧下さい

↓↓↓↓↓↓

【血流促進】身体を温めて免疫を落とさないようにしよう!!

 

【冷え性対策の方程式】体温の40%は〇〇で作られる

 

 

今回は、免疫力アップさせる効果的な入浴法をご紹介します。

ポイントとしましては、3つあります。

 

 

 

①お湯の温度は37度~40度

温度が低すぎると温熱効果は下がり、高すぎると神経が興奮します。

 

②入浴時間は15分~20分

じっくりお湯につかることで筋肉がじんわりほぐれていき、深部まで温まります。

 

③入浴剤を入れる

アロマ系の香りでリラックス効果を高めます。

炭酸ガス系の入浴剤も筋肉をほぐすのでオススメです。

 

 

また、入浴後にストレッチやマッサージを行うことも効果的です。

 

 

身体をしっかり温めて、ウイルスに負けない体つくりをしましょう!

 

 

肩こり腰痛でお悩みの方はこちらへお電話下さい。

045-560-1722

プライミー鍼灸整骨院