【緊急事態!?】ふくらはぎがつってしまった時の応急処置

 

  • ゴルフに行った後に足がつってしまった!
  • 寝ている時に急に来た!
  • 毎年夏になるとつりやすくなる!

 

そんなお悩みを抱えていませんか?

 

こんにちは。自宅で子供と一緒にストレッチポールを使い始めたスタッフの山田です。

 

今回は、この時期に意外と増える『こむら返り』と呼ばれる、腓腹筋がつってしまった時の対策をご紹介します。

こむら返りの原因は?

足がつってしまう現象の原因ですが、

  • 電解質の喪失
  • 水分不足
  • 疲労の蓄積
  • 冷え

などが挙げられます。

こむら返りが起こってしまった時はどうしたらいい?

結論から申し上げますと、『ストレッチをするといい』です。

腓腹筋のストレッチは、筋の痙攣を瞬時に止めてくれます。

 

下の写真の様に、痛くない範囲でしっかり伸ばすと痛みがかなり緩和しやすくなります。

腓腹筋ストレッチ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑こむら返りを止めるストレッチをチェック!こちらの画像をタップ!

そもそも、ふくらはぎの筋肉に疲労物質が溜まっているとこむら返りが誘発されやすくなります。

当院では、単純なマッサージではなく、根本的な原因である身体の歪み、使い方の偏り、そしてセルフケアを組み合わせ、トータルでの治療を行って参ります。

合理的な治療をご希望の方は、当院にお電話ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図