【触ってチェック】もし首が〇〇だったら、治療を受けるべきサイン!!

肩こりシーズン到来

 

9月下旬から10月中旬まで、肩こりや腰痛の方が非常に増えてきます

これは毎年のことなんでなのですが、今年もやはり増え始めました。

その原因は何でしょうか?

一言で言うと「冷え」です。

 

こんにちは。ストレートネックで肩こりが起きやすいスタッフの山田です。

 

先日もお伝えしましたが、この時期は体が冷えやすく、肩こりが悪化しやすくなります。

あなたの首や肩がコリ始めていないか、チェックする方法として、手のひらを首に当てる方法をご紹介します。

 

首を気にする女性

当院の首コリ治療をお知りになりたい方は、こちらの画像をタップ

 

 

基本的に冷えは手先から始まります。つまり、首に比べ手の方が体温が低いことが通常です。

もし、手で触って「首が冷たい」と感じたら血流がだいぶ悪化しているサインです。

 

特に筋肉の少ない細身の方や、運動の習慣のない方は要注意です。

 

もし、首が冷たいと感じた方は、対策として3つあります

①ネックウォーマーやストールなど、首が冷えないように服装を整える。

②同じ姿勢を長時間続けない、適度に運動する

③治療受け筋肉の柔軟性を高め、血流の底上げをする

 

今年はコロナ禍もあり、症状が重い患者様が多いです。

もし症状が出始めたなならすぐにご連絡ください。

(首が冷たくなっていなくても、血流が悪くなっているケースもあります。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図