【3択クイズ】ぎっくり腰になったら最初にやるべきことは?

当院の腰痛治療の説明はこちらの女性の画像をタップ!

 

突然ですが、問題です

Q.ぎっくり腰になってしまった時、最も間違いが少ない対策は次のうちどれでしょうか?

① 冷やす

② 温める

③ シップを貼る

④ 横向けに寝て安静にする

⑤ 多少痛くてもガマンして身体を動かす

 

答えは・・・ です。

 

こんにちは。

柔道で自分の1.5倍の体重のクラスメイトを肩車してぎっくり腰になったことがある、スタッフの山田です。

 

タイトルで、3択と言いながら、5択問題を作ってしまいました(汗)

 

しかし、どれもありがちで、大切な情報なので、是非最後までお読み下さい。

 

よく、腰を痛めた患者様に、『温めるべき?』『冷やすべき?』と質問をいただきます。

答えは、『ケース バイ ケース』です。

 

炎症を伴うものであれば、アイシングが適切ですが、そうでなければむしろ温めた方が治りが早くなります。

ファーストエイドに、医学敵知識が無い状態で判断するのは難しいため、無難なのは『痛み止めの湿布』と『安静』と言えます。

 

湿布の選び方に関しての関連記事はこちらのブログをチェック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたはどんな基準で湿布を選んでいますか?

 

もし、身体に不調を感じ始めているなら、すぐにお電話下さい。

 

12月なら、初めての方に限り時間外(朝、昼休み)の時間もご予約を受け付けております。

(時間外料金1,000円(税別)が加算されます)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図