【セルフケア】ストレッチは〇〇秒が効果的!

こんにちは。

 

毎朝長男と一緒にストレッチをやっているスタッフの山田です。

 

皆さん、ストレッチをやる時に、最も気をつけなければならないことのひとつに、1回のストレッチにかける時間の長さが挙げられます。

 

関連ブログ(こちらをタップ)

↓↓↓↓↓↓↓

ストレッチで『3つのやってはいけない』とは・・・?

では、問題です。

 

筋肉の過緊張を緩和させ、肩こりや腰痛の改善を目的としたストレッチは

1回につき何秒程度やれば良いでしょうか?

 

① 3秒

② 30秒

③ 3分

 

答えは・・・

 

② の30秒です。

 

今回のストレッチの目的は、筋肉を弛緩させることにありますので、3秒では筋肉が弛緩する間がありません。

また、逆に3分だとオーバーストレッチになってしまい、血流の促進にとってもマイナスになってしまいます。

 

ストレッチは、20秒以上から効果的に弛緩し始めますので、答えは②の30秒となるのです。

 

 

もし、ストレッチをやっても肩こり、腰痛が改善しない場合、当院にすぐにお電話下さい。

コロナ禍で直前のキャンセルが出やすくなっています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図