【腰が、股関節が痛い…】原因となる筋肉とは?!改善方法もご紹介!!

こんにちは。

先日、3つ上の姉と一緒に買い物に出かけました。プライミー鍼灸整骨院スタッフの大矢です。

 

最近、晴れたり雨が降ったり、不安定な天気が続きますね

 

悪天候やテレワークによって外出が減ってしまった方も多いのでは無いでしょうか?

特に、座って作業をしている時間が長くなると股関節が硬くなって動きも悪くなってしまいます。

 

そのまま何もケアをせずにしてしまうと…

 

「腰が痛い」

「股関節が痛くなった」

 

このような症状がでて、日常生活にも支障がでてしまいます。

痛みや股関節の動きの悪さに繋がってしまうのが、腸腰筋と呼ばれる筋肉です。

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373-15.jpg

 

また、この筋肉は腰部と大腿骨を繋いでいる筋肉なので、硬くなると股関節が痛くなったり、背骨が筋肉に引っ張られ、腰痛の原因になったりします。

 

今回は、そんな腸腰筋のストレッチ方法をご紹介します。

 

  •  
  • ①上半身が前後にぶれないように体幹をまっすぐ保ち足を前後に開きます。(足先はまっすぐ、腰を反らない)
  • ②後ろ側のかかとを上げ、股関節の前側を伸ばしていきます。

 

※伸ばす時は前後左右に骨盤が傾かないよう、注意して下さい

 

40秒間ジワジワ筋肉が伸びてくるのを待つような感覚でじっくりストレッチをしてください。

 左右交互に数回繰り返すようにやってみてください。

 

少しのスペースがあれば簡単にできるのでお仕事の合間にいかがでしょうか?

デスクワークの様な座って作業をすることが多い方!肩や首などにも症状を抱えていらっしゃる方はこちらのページをご覧下さい!!

↓↓↓

【スマホ首・スマートフォン症候群】ストレートネックの原因と対策とは!?

【長時間のデスクワークで腰が…】簡単!自分で出来る腰痛ストレッチ!

 

今回ご紹介したストレッチを行っても改善しない場合は当院へお電話下さい。

↓↓↓

045-560-1723