ストレッチが効果的な部位・マッサージが効果的な部位

表層:ストレッチ 深層:マッサージ が適している

 

前のページ<< ストレッチとマッサージの違いとは?

 

一般に、ストレッチが有効なのは表層の筋肉で、骨に張り付いているような深部の筋肉に対してのストレッチは非常に難しいです。

 

私たちが肩こりや腰痛などの症状を感じる原因は、深い場所にある姿勢維持筋が硬くなるためです。ですので、ストレッチではどうしても対応しきれないのです。

一方で、深い部位を狙ったマッサージは、表層の筋肉をかき分けてターゲットに直撃するため、非常に効率よく深部の筋肉を緩めることができるのです。

 

例えば、肩こりの最も大きな原因となるのが肩甲挙筋ですが、僧帽筋の下に隠れるように存在します。

僧帽筋のほうが表層にあるため、ストレッチをしても僧帽筋のほうが先に伸びてしまい、なかなか肩甲挙筋を伸ばすことができません。

 

そこで、僧帽筋を除けて奥にある肩甲挙筋だけを狙う特殊な押し方をすると・・・

僧帽筋の上から30分マッサージしても取れなかった痛みが1分もしないうちに改善することもあります。

 

もちろん結果は人にもよりますが、色々な治療院やマッサージ店で施術を受けたにもかかわらず、全く改善しない肩こりが、当院でものの15分程度治療を受けただけで改善することがあるのは、そのためです。

 

 

 

もし、しつこい肩こりでお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

前のページ<< ストレッチとマッサージの違いとは?

 

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

 

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

 

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

日吉駅西口から徒歩3分

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図