炎症ならアイシング!正しいアイシングの方法と注意点とは?

アイシングで上手に炎症を抑えよう!

 

急激な痛みでつらくてつらくて・・・

 

炎症が起きていて、強烈な痛みがある・・・

そんな時に有効なのが、消炎鎮痛剤をはじめとした投薬治療、そしてアイシングです。

 

前のページ<<炎症が発生しているかどうかチェックする方法はこちらをご覧ください。

 

 

アイシングは、冷却効果によって、内出血していたり、中で炎症物質が分泌されるのを抑制することができます。

 

しかし、間違ったアイシングをすると、効果が出ないばかりか、症状が悪化する可能性があります。

 

こちらで、正しい方法をチェックしてみてください!

 

次のページ>>アイシングの正しい方法