【赤ちゃん 鼻水】手軽で簡単!赤ちゃんの鼻水取り

ティッシュ1枚ですぐにできます。

赤ちゃん,鼻水,鼻水で風船が出来ている

こんにちは。
アレルギー性鼻炎でよく鼻水がでるスタッフの青木です。

 

本日は久しぶりの子育てブログです。

 

昨年好評だった赤ちゃんの鼻水取りについてご紹介致します。

 

冬は気温が下がり、空気も乾燥するので体調を崩してしまう赤ちゃんも多いと思います。

 

赤ちゃんが体調を崩して鼻水が止まらない時、皆さんはどんな方法で鼻水を取っていますか?

 

1人で鼻水をかめるようになるまで、赤ちゃんの鼻水取りはママさんの大きな悩みの一つですよね。

 

鼻水取り専用の電動の機械を使っている方、親が口で吸うタイプの器具を使っている方もいらっしゃると思います。

 

今回は器具を使わず、ティッシュ1枚で出来る簡単な鼻水取りの方法をご紹介します。

 

①ティッシュを縦に4つ折りにします。

ティッシュを縦に四つ折りにした画像

②このようにティッシュを持ちます。

四つ折りにしたティッシュを左手にぶら下げて持っている

 

③鼻に当てて、シュルシュル〜っと下に引きます。

ティッシュを鼻に当てて、下に引く

 

たったこれだけで、意外にたくさん鼻水が取れます。

 

実際にやってみると、奥にある鼻水もティッシュについてくるので、気持ち良いくらい取れます。

 

なによりこの方法だと、赤ちゃんが嫌がらず、ほぼ泣かないで鼻水を取ることができます。

 

息子が0歳の頃は稀に嫌がる時はありましたが、1歳半くらいには、「鼻水シュルシュルするよ〜」と言うと、自分から鼻を出してくるようになりました。

 

現在は間もなく3歳になるのですが、鼻水が出ると「鼻出た〜」と言って、ティッシュを鼻にあてると自分で「フンッ」と鼻水が出せるようになりました。

幼児が泣いている画像

年明けに生で獅子舞を見て大号泣してる写真です。

 

体調を崩しやすい赤ちゃんのために、手軽で簡単なこの方法をぜひお試しください。

 

 

これまでの患者さんの喜びの声

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】
痛みと歪みの整体マッサージ
プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722
お問い合わせメール