【妊娠中・手術後・ぎっくり腰】うつ伏せができなくても治療できます

時には横向きや仰向けでしかできない治療もあります

 

先日、引っ越しでぎっくり腰になってしまったスタッフの山田です。

 

過去のこちらのブログも合わせてご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

治療を受けるベストのタイミングとは?!

 

 

 

我が家には、プライミーの元スタッフの優秀な鍼灸師がもう一人おりまして、とても助かりました!(笑)

 

ぎっくり腰になるとつらいですよね!

腰痛の女性

 

通常、腰痛治療は、効率的に施術を行うためにうつ伏せで行うことが多いのですが、状況によっては、うつ伏せになれないケースがあります。

 

そんな時は、横向き(側臥位)や仰向け(背臥位)での治療を行うことも可能です。

 

 

当院では、重症の患者様が多く、横向けでしか施術できない患者様も多くいらっしゃいます。

 

そんな方にもしっかりとした結果を残せる、技術と設備が当院には揃っています。

 

(下は患者様の生の声です。)

 

治療後に再発するということがなかった

 

過去のこちらのブログも合わせてご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

治療を受けるベストのタイミングとは?!

 

治療は、早すぎるということはない!?

治療をご希望の方は当院にご連絡ください。

 

 

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図