【肩こり 予防 歩行】ウォーキングが肩こり予防になる理由とは?

こんにちは。
プライミースタッフの青木です。

最近は気温も高くなり、運動がしやすい季節になりましたね。

 

先週まではストレートネックについての内容をご紹介してきました。
まだご覧になっていない方はこちらも是非ご覧下さい。
【日吉 ストレートネック 予防】肩こりにも効果があるストレートネックの予防対策とは?
【ストレートネック 原因】肩こりや頭痛が起きやすいストレートネックの原因とは?

 

今回は最も簡単に始められる運動の1つである「ウォーキング」が肩こり予防に繋がる理由についてご紹介致します。

 

当院に来院される方の中にも、デスクワークが長い方、テレワークが増えたことによる運動不足がキッカケで肩こりや腰痛に悩まれている方がいらっしゃいます。

 

そこで、当院では運動不足解消のためにウォーキングをオススメすることがあります。

 

すると

「普段から通勤で長い距離歩いてる」

「赤ちゃんとベビーカーで散歩してます」

という方がいらっしゃいます。

 

ここで、注意していただきたいポイントがあります。

それは、

「腕を振ってウォーキングできているか」

ということです。

 

通勤では荷物がある場合が多いですし、ベビーカーを押しながらでは充分に腕を振って歩くことができません。

 

腕をしっかり振って歩くことで、肩甲骨周りの筋肉も動き、血流循環が改善され、肩こりの予防に繋がって行きます。

 

つまり、ウォーキングで肩こり予防を目指す場合は腕をしっかり振って歩く必要があるということです。

 

肩こりがある方やこれから運動を始めようとしている方はぜひ、ご参考ください。

 

過去にご紹介した疲れにくい歩き方はこちら
【骨盤可動性】疲れにくい歩き方、むくみにくい歩き方

 

もし、運動をしたいけど身体の痛みや歪みが気になって、運動を楽しめないと言う方は一度こちらの番号にお電話ください。
tel:045-560-1722

【骨盤の歪みでお悩みの方はご相談ください】
痛みと歪みの整体マッサージ
プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

お問い合わせメール