【足測定 靴の履き方】足のサイズが分かったら、次は靴を履いてみましょう。

皆さんこんにちは、スタッフの高岡です。

 

皆さんの中で「靴によってはすごく疲れる」「夕方になると痛くなってくる」、そのような方たちに足測定について紹介してきました。

 

まだお読みでない方はこちらをお読みください↓↓↓

「オーダーメイドインソール 足サイズ測定」ご自身の足の状態って知っていますか?

「オーダーメイドインソール 足サイズ測定」ご自身の足の状態って知っていますか?②

【足測定 オーダーメイドインソール】靴選びに重要!サイズと『ウィズ』とは?!

 

今までで、皆さんの足サイズについて知っていただいたので、次は靴の履き方を紹介します。

 

プライミー鍼灸整骨院の靴の履き方は、歩きに着目しています。

 

これから紹介する方法は、実際に行った患者さんから、「指に力が入るようになった」「足が軽くなった」という感想をいただいています。

 

では実際に紹介していきたいと思います。

①靴を踵で合わせる

②ひもは穴に対して上から下(オーバーラップ)で通していく

 オーバーラップについてはこちらをお読みください

「オーバーラップ 靴ひも」ひもの通し方だけでその症状改善するかも?

③甲の部分は足に沿う程度の強さで、足首は靴紐でしっかり固定する

④靴の中で指を曲げ伸ばしをして、きつくないか確認する

 

この方法は、当センターの「オーダーメイドインソール」を作製するときに一緒に覚えてもらっています。

インソールが完成するまでに皆さん覚えてしまいます。それくらい簡単だと思いますので、ぜひこの方法を試して、歩きやすさを実感してみてください。

「オーダーメイドインソール」を作製する方は、この足測定と靴の履き方もメニューに含まれているので、興味関心のある方は、こちらの電話番号からの連絡をお待ちしています。

TEL:045-560-1723

まだお読みでない方はこちらをお読みください↓↓↓

【膝や股関節の痛みの改善につながる?】プライミーからの新メニュー

ご自身の足の状態を知り、予防や痛みの解決に役立てたい方はぜひ下の番号にお電話をおかけください。

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722