【長時間のデスクワークで腰が…】簡単!自分で出来る腰痛ストレッチ!

こんにちは。

最近、ディズニープラス(動画視聴アプリ)にはまっている、プライミー鍼灸整骨院スタッフの大矢です。

先週はプライミーのアクセスのしやすさについてお話しました。ご覧になってない方はこちらをクリックしてください。

↓↓

【ベビーカーOK!】完全バリアフリーな産後骨盤矯正整骨院

 

さて、ここのところ在宅勤務が増え、出社していた時より、机に座っている時間が長くなってしまっていませんか?

腰には本来、前弯と呼ばれる、適度な反りがあることで、腰にかかる負担を緩和しています。

手元の作業やデスクワークなど、背中が常に丸まった状態で長時間過ごしていると、この前弯が無くなってしまい、腰痛の一因になります。

 

今回は、デスクワークで座る時間が長い方や背中が丸まってしまった方のために、「マッケンジー体操」をご紹介致します。

 

マッケンジー体操のやり方

 腕立て伏せの要領で上半身を起こす

 手の位置を肩の真下にする

腰の角度がキツイ人はお腹の下にタオルを数枚入れて、高さを調節しましょう。

 そのまま1分ほどキープします!

深呼吸をして身体全体の力を抜いていきましょう。

ポイントは、自分の身体の重さを使って伸ばすイメージです!

 

コロナが収まってきて2度目の年末…

体の痛みとおさらばした状態で新年を迎えませんか?

 

このセルフケアでもよくならない方は是非一度当院へお電話下さい。

↓↓↓ 

045-560-1722