【気圧が変わると体調が悪くなる?】ダルさ、頭痛、肩こり、腰痛、しびれなどがある方へ

こんにちは。

 

体調不良の女性

 

 

 

水曜日の午前中は、自分の体のメンテナンスに当てているスタッフの山田です。

昨日、台風が近づくとなぜ体の調子が悪くなるか、をご紹介いたしました。

昨日のブログはこちらのリンクをご覧ください。

今回は、低気圧、台風がきても、痛みがでない様にする為にはどうしたら良いか、ということをお伝えします。

昨日、お伝えした様に痛みを感じやすくなる原因は、『痛みの閾値が下がるから』です。

つまり、痛みは常に発生しているのですが、普段はそれにフタがされているような状態なのです。

台風が来て、体の状態が悪くなった

というより、

『台風の影響で、体の悪い状態がわかりやすくなった。』

もしくは、

『たった気圧の変化だけで痛みが発生するほど、身体に余裕がなかった』

といったほうが適切な表現でしょう。

そのため、台風や低気圧が来ても痛みが出ない様にするための対策はいたってシンプル。

『健康の基本レベルを上げる』

事です。

つまり、痛みが出ていなくても、治療をすることにより、気圧の変動に左右されない、安定した健康を手に入れることができるのです。

天気次第で、だるさや、頭痛、肩こり、腰痛、しびれなど、体調が変化してしまう方、当院にお電話下さい。

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図