【四十肩】これがキケン!?すぐに治療をスタートしなければいけない症状とは?

肩を抑える女性

激痛の毎日!にならないように・・・こちらの画像をタップしてください

  • 夜も眠れないような激痛
  • 完治に1年以上かかる
  • 生活に大きな支障をきたす

 

四十肩・五十肩のこんなつらい症状に陥ることを回避する方法をご存知ですか?

 

こんにちは。長男が野球大好きなスタッフ山田です。

 

四十肩になるとスポーツはおろか、日常生活もままならなくなってしまいます。

人によっては、肉体的な苦痛だけではなく、精神的にも疲弊し、涙を見せる方もいらっしゃいます。

今回は、そんな四十肩にならないための大切な情報をお伝えします

これがあったら、危険信号と思ってください。

その症状とは…

『安静時痛』

です。

安静時痛とは、動かしてもいないのにズキズキする痛みのことをいいます。

 

ゆっくりお茶を飲んでいる時や、

夜寝ているときにじわじわ痛みを感じるなんてことありませんか?

これらは、肩の関節の内部で、炎症起こしているサインかもしれません。

そうなったら『様子見』をする時期ではありません

一刻も早い治療開始が必要となります。

我慢できるところまで我慢して、とうとう限界になってから治療を開始すると、四十肩がほぼ完成してしまいます。

ちょっとでも不安があるようでしたら、早く治療院へアプローチしましょう。

当院は県外からもてます患者様がいらっしゃってます。

予約が取りにくくなっておりますので、できるだけ早めにお電話ください。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図