「オーダーメイドインソール 足サイズ測定」ご自身の足の状態って知っていますか?

こんにちは、雨でじめじめして何だか体が重いスタッフの高岡です。

 

腰痛、膝などの下肢の関節が痛い方へ、このような事で悩んでいませんか?

 

「足が靴の中で当たってしまう。」

 

「一日履いていると段々と足が痛くなってくる

 

「歩く時間が長くなると翌日に疲労感が出てくる」

 

そのようなことでお悩みの方へ

 

ご自身の足の状態って知っていますか?

 

足の状態を知るだけでなぜ翌日に疲労感が出てしまうのか?なぜ靴の中で指が当たって痛くなってしまうのか原因がわかる事により予防に繋がります。

 

当院では足の状態に合わせて作製する新プラン「オーダーメイドインソール」を紹介しました。

まだお読み出ない方はこちらをお読み下さい↓↓↓

【巻き爪予防 歩くだけで効果が得られるかも?】巻き爪センターからの新プラン

 

今回はインソール作製に当たって、足の状態を知ってもらうための検査について紹介したいと思います。

 

当院では作製する前に足の検査を行っています。

 

今日紹介するのはこちらのフットプリンターになります。

こちらのフットプリンターを使用する事で足に対して体重のかかり方を知る事が出来ます。

 

そこから

①左右の足の指の数の違い

 

②タコや魚の目の位置

③足の変形の有無

 

④体重のかかり方、左右の足の大きさや濃さ

が分かります。

 

そこから左右の荷重のかかり方やバランスの崩れを判断して、痛みや疲労の原因となっているものを探していきます。

足の状態を知る事により予防やオーダーメイドインソール作製に活かしていきます。

 

当院では現在「オーダーメイドインソール」を作製しなくても希望する方には足の測定を行っています。

 

「オーダーメイドインソール」についてはこちらをお読み下さい↓↓↓

【膝や股関節の痛みの改善につながる?】プライミーからの新メニュー

 

ご自身の足の状態を知り、予防や痛みの解決に役立てたい方はぜひ下の番号にお電話をおかけください。

 

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722