【引っ越し 作業 長時間】新生活の準備で腰が痛い!そんな方にオススメのストレッチ方法!

こんにちは。

最近、衣替えをして服の大幅な断捨離をしました。プライミー鍼灸整骨院スタッフの大矢です。

先週は足のむくみに効果的なエクササイズ方法についご紹介しました。まだご覧になっていない方はこちらをご覧ください。

↓↓↓

【足 冷え 浮腫】30秒の隙間時間に!むくみが改善できるエクササイズ!

 

さて皆さん、今週は新しい環境に向けて様々な準備で忙しい毎日を送られているのではないかと思います。

 

「重たい荷物を運ぶ作業で腰がいたい。」

「腰の下部分が重だるい感じがする。」

 

そんな経験無いでしょうか?

 

今回は、就職や進学で引越し作業をされた方や長時間のデスクワークでこり固まってしまった方のための、腰方形筋と言う筋肉に効くストレッチ方法についてご説明していこうと思います。

 

腰痛の一因となる筋肉”腰方形筋”とは?

腰方形筋は腰とお腹の境目を支える筋肉で、常に腰を安定させる働きがあります。

長時間、前かがみになってしまう姿勢によってこの筋肉に負荷がかかり、腰痛の原因になってしまうのです。

 

そこで、腰痛の原因になってしまう腰方形筋に、あるストレッチを行い痛みを緩和させます。

 

では、早速その方法についてご説明していきますね!! 

 

腰方形筋のストレッチ方法

  1. あぐらをかきます。(左側を伸ばしたい場合)
  2. 右側にクッションや机、丸めた毛布などを用意し、その上に肘を置きます。
  3. 座ったまま身体を横に倒していき、この状態で34回深呼吸を行い、筋肉を伸ばしていきます。

※この時、身体を真っ直ぐにするのがコツです。背中が丸まったり、後ろに体重が寄ったりしないようにしましょう。

 

腰方形筋は、『重いものを持ち上げる。』『腰を曲げた状態で長時間作業を行う。』

 

などでよく使われている筋肉です。

今の時期引越し作業で痛くなってしまった方いらっしゃいませんか?

 

そんな時はこのストレッチを是非やってみてください!!

 

腰痛でお困りの方、ほかにもいくつか種類がございます。腰痛のセルフケアについてもっと知りたい方はこちらをご覧下さい。

↓↓↓

【姿勢 背中 ストレッチ】腰痛に効く!姿勢改善ストレッチ!!

【腰痛の原因はもも裏?!】原因となる筋肉に効果的なストレッチ方法とは!!

 

 腰痛は様々な原因があり、根本的に体が歪んでいるとなかなか良くならない場合があります。もしこのストレッチを行なっても改善しない場合はこちらにお電話下さい。

↓↓↓

045-560-1722