【痛くなければ大丈夫?】あなたの体の良し悪しを客観的に知る方法とは?

なぜ暖かい季節になっても腰痛、肩こりがある??

心も体もスッキリ・・・??しない方は最後までお読み下さい。

こんにちは。

 

5月も中盤になり、寒いと感じる日もほとんどなくなりましたね。

 

体表面に近い部位の血流も改善し、痛みを感じなくなって来た、という方も多いのでは無いでしょうか?

 

しかし、依然として肩や腰の状態がスッキリしないという方も多いのも事実です。

 

一体どうして発生するのでしょうか?

 

それは、現代人に多く発生する体のトラブルは、体の深い部位で発生することが多いため、痛みセンサー(痛覚の受容器)が多い表層の筋肉が柔らかくなると、痛みを感じにくくなるから、というのも一因です。

 

つまり、春〜夏は『深部の筋肉が固まっていても、本人は気づかないことが多い』と言えます。

 

では痛み・感覚に依存しない、あなたの本当の健康状態を図るにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

それは・・・

可動域

です。

 

 

例えば、腰の筋肉が硬くなって来ていても、心理的状況、痛みに対しての感受性、そして気温などによって感じやすい方とそうで無い方がいらっしゃいます。

 

しかし、可動域はジリジリと低下しているケースもあるのです。

 

今回は、以前投稿した腰の可動域の低下を最も簡単にチェックする方法を下にご紹介してあります。

画像をタップしてリンクをご覧下さい。

 

腰の可動域で3秒セルフチェックの記事はコチラをご覧下さい。

 

もし、可動域が低下していたり、中々回復しないという悩みを抱えていらっしゃるようでしたら、すぐにお電話下さい。

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

痛みと歪みの整体マッサージ

プライミー鍼灸整骨院 横浜日吉本院

電話 045-560-1722

 

お問い合わせメール

 

雇用条件はコチラ

 

東横線 グリーンライン 日吉駅 (川崎市中原区武蔵小杉・元住吉から最短3分、横浜市港北区綱島、大倉山、菊名から最短9分)

 

新店舗住所:(2/13〜)

〒223-0062

港北区日吉本町1-20-9 重田ビル2階

 

 

旧住所:

〒223-0062

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-24

 

地図